ワンツーワンの学習支援サービス!受験・学習ガイダンスを行いました。

教室運営

学校が休校中で中々子供が勉強しない・・・

近くに休校関係なく子供の勉強を見てくれるところはないかしら?

こんなお悩みはありませんか?

お世話になっております。

ワンツーワン個別学院山手通り校教室長の伊藤です。

新型コロナの影響で、非常に多くのことが起こっていますね・・・

そんな中でも子供たちの学習環境が失われる事態が今後の未来に関わるとワンツーワンでは考えています。

そこで、今回の記事ではワンツーワンで行った学習ガイダンスの概要をお話しながら、ワンツーワン個別学院山手通り校が、子供たちにどんな人間になって欲しいのかについてお話していきます。

この記事を読むと、山手地区・羽津地区の方限定ですが、小中学校の休校期間中でも子供たちの学習環境を提供している幣塾への問い合わせができるので、是非最後までご覧ください。

学習ガイダンスの様子

学習ガイダンス 中学校休校中

中3生に受験ガイダンスを行っている際の写真です。

(ちなみに奥で、机にむかっている生徒は、受験を控えた生徒のため勉強まっしぐらです!)

新中3生のまなざしは真剣そのものです。

新中2生・新中1生・小学生にも学習ガイダンスを行いました。
(コロナ対策で少人数で行うため、学校別・学年別での開催です。)

ワンツーワンが目指すこととは?

学習ガイダンス

学習ガイダンスで生徒に伝えたことの中には、何の為に勉強するのか?

そして、どんな中学生になって欲しいかということも含まれています。

ワンツーワンが目指す中学生像は

一言でいえば、「自分で勉強ができる人=学び方を身につけた人」です。

 

なぜ学び方を身につけた人になって欲しいのか。

2007年に日本で生まれた子どもの半分は107歳まで生きるといわれています。

その長く変化の激しい人生で、必要となるのが「学び直し」です。

時代とともに古くなり変化する知識やスキルは、その時代や状況に合わせて学び直す必要があります。

人生100年時代を生きるこれからの子どもたちが学び方を身につけている事は、とても大切な事だと考えているからです。

この中学生像を実現するために、どのような指導を行っているかは今後のコンテンツとしてお伝えしていきます。

【まとめ】学校休校期間中でも元気に授業をしています!

今回の記事では、公立中学校休校期間中に行った学習ガイダンスについての報告を行いました。

ワンツーワン個別学院山手通り校の目の前を通りすぎると、大きなクマさんが置いてあるのを見たことがある人も多いと思います。

マックスバリュ阿倉川店横、山手通りを通行するときは是非見てみてください!

元気に授業をしていることを確認できますよ。

もし、現在お子さんの学習環境が整わずお困りの方は是非一度ワンツーワンまでお問合せ下さい。

全力でご希望に沿わせて頂きます。

お問合せはこちらから

お問い合わせ | お問い合わせ | ワン・ツー・ワン個別学院 山手通り校
四日市の塾(学習塾)を運営する個別指導塾ワン・ツー・ワン個別学院山手通り校。四日市で短期間の成績保証をしている定期テストに強い塾です。

 

コメント